ゼマイティスギター新製品が国内販売開始!!

ジメジメした梅雨の季節をぶっ飛ばすような新しいゼマイティスギタ-新製品が入荷致しました!!

今回ご紹介しますゼマイティスは 2020年1月の世界最大級の楽器見本市であるNAMMショーで発表され、米国にて先行発売したモデルです。
米国のギター業界で長年のキャリアを誇るスペシャリストであるグレッグ・ティモンズ(ゼネラル・マネージャー)と米国デザイン・チームを中心に、日本の開発部門と幾度となく意見交換と試作を重ね、米国市場を中心にグローバルな視点で細部にこだわり製作指揮をしたモデルです。
英国発祥のゼマイティスらしさやデザインは継承しつつ、最前線でプレイするギタリストやギター・テクニシャンたちへの徹底的なヒヤリングを重ね、現代のプレイヤーが求める要素を注入したモデルに仕上がっています。

それでは、さっそくギターをチェックしていきましょう!

共通のスペックでもありゼマイティスの特徴でもあるアルミ合金製オリジナル・ブリッジとテイルピースゼマイティス独自のトーンを生み出します。

そして新しいゼマイティスの隠れた特徴は、リアピックアップとブリッジの距離が近い!

特に24フレットのモデルは リアピックアップとブリッジの距離が 約15mmで、

ブリッジ側にピックアップが搭載されていてサウンドはブライトな感じです。

※ちなみに22フレット使用のモデルは約17mmでした。

今までのカスタムショップモデルの リアピックアップとブリッジの距離はこちら。

                 ↓

リアピックアップとブリッジの距離は 約20mm で新製品よりもネック側にリアピックアップが搭載されているのが分かります。

※ 左が新製品のMFG22で、右がCS24

そして今回チューナーは、信頼性の高いゴトー製のロッキング チューナー を使用し、チューニングの安定性を確保しています。

ネックシェイプは新しいゼマイティスはどれも薄めのネックシェイプが採用されています。

そして、大きな特徴としまして、塗装は艶のあるヴィンテージラッカーを採用しています。

光沢が美しすぎて写り込んでしまいますね(笑)

ボディ材の厳選されたアフリカンマホガニーの鳴りを最大限に活かしてくれることでしょう。

そして今回の新製品の中には 全く新しいVシェイプ・ボディーの メタル・フロント・モデルMFGV22 BKが登場しました。

こちらのモデルはすでに話題になっていますが、BAND-MAID(バンドメイド)の小鳩ミクさん (Gt/Vo.)が使用されています。(ご本人のモノはプロトタイプです。)

こうして、 トニーゼマイティスが作り出したギターは、新たな歴史を作り出していくことでしょう!!

今回ご紹介いたしましたゼマイティスギター

ZEMAITIS MFG24 BK, Gloss Black

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00037-00106406.html


ZEMAITIS MFG22 NT, Satin Natural

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00037-00106403.html

 

ZEMAITIS MFG22 BK, Gloss Black

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00037-00106404.html

 

ZEMAITIS DFG24 3H BK, Gloss Black

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00037-00106401.html

 

ZEMAITIS MFGV22 BK, Gloss Black

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00037-00106402.html

さらに!!

今なら今回ご紹介いたしましたゼマイティスギター新製品5機種をお買上げのお客様に、

ゼマイティスTシャツをプレゼント致します!!

※無くなり次第終了・Mサイズのみとなります。