ゼマイティスよりUSAプロデュースの最新作『SCW22』発売!

こんにちは!御茶ノ水楽器センターの工藤です

9月が始まりましたが、まだしばらくは暑い日が続きそうですね(汗)

早く涼しい秋風に吹かれながら美味しいさんまの塩焼きでも食べたいものです(笑)

前置きはさておき、今年の7月と8月に立て続けに新製品が発売されているゼマイティスですが、9月発売のラインナップを以ちまして、USAプロデュースの製品は一旦全て出揃うこととなります

そんなクライマックスに相応しいラインナップの中から、今回はこちらをご紹介!

『SCW22』

今回新発売となりました全10モデルの中でも一際異彩を放つこちらのモデルですが、基本的なシェイプは、布袋寅㤗さんをはじめとした様々なアーティストの方が使用されている、ディスクフロントでお馴染みのデュオカットを彷彿とさせるデザインとなっております

選べる3つのカラーバリエーション

今回『SCW22』には個性豊かな3色のカラーをご用意しております

大人気“Metallic Red”

こちらのカラーは様々なギターに見られるお馴染みのカラーですね。癖が無いカラーですので、たくさんの方々に幅広くお使いいただけることでしょう

エレガントな“Metallic Gray”

こちらは3色の中で最も控えめなグレーカラーありながら、メタリックが高級感を醸し出しております。何とも落ち着いた印象のカラーです

ちょっぴりやんちゃ?な“Dark Metallic Blue”

こちらも他の2カラーと同じくメタリックカラーですが、ベースカラーのダークブルーがどことなくやんちゃな雰囲気を感じさせます(笑)

いかがでしょうか

どれも素敵なカラーですが、今後の反響次第では新色が追加されるかも!?

『SCW22』の特徴をご紹介

お次は『SCW22』の特徴をご紹介いたします

こちらのギター、ピックアップは8月に発売されましたヴァーチョーゾhttps://www.gakkicenter.com/SHOP/141043/218120/list.html)と同じものが搭載されておりますが、コントロールはヴォリューム、トーン、そしてセレクターととってもシンプル!

「ギターのコントロールの操作がイマイチわからない…」という方もこれなら安心ですね!

あっ、唐突ですがここで価格を発表させてください←!?

税込 ¥126,500

です!

なぜ今発表したかと言いますと

以前までは定価が約60万円のカスタムショップ製でしか採用されてこなかった彫金入りのメタルのジャックプレートや裏パネルが今回のモデルにも採用されているからです

そしてさらに…

ペグは、弦交換が10倍楽になる、みんな大好きロック式のペグが採用されております!

ちなみに裏の全体はこんな感じ

ボディが身体にフィットするようにカットが入っております

いかがでしたでしょうか

ギターとしては比較的シンプルな造りとなっております『SCW22』ですが、弾く人にとって嬉しい要素が随所に散りばめられており、長く使っていただけるギターになっているのではないかと思います

さて、ここで一つ耳寄りな情報がございます

初回特典 オリジナルTシャツプレゼント!

なんと当店にて 『SCW22』 をお買い上げいただいたお客様には、初回特典としてゼマイティスオリジナルTシャツをプレゼントいたします!※数量限定・サイズはMサイズのみとなります

こちらは御茶ノ水楽器センター店頭・ECサイト限定企画となっておりますので、お早めにどうぞ!

食欲の秋、読書の秋、そしてギターの秋 !?

新しい季節にゼマイティス 『SCW22』 を是非チェックしてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

今回のギター

ZEMAITIS SCW22, Metallic Red

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00036-00106726.html

ZEMAITIS SCW22, Metallic Gray

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00036-00106725.html

ZEMAITIS SCW22, Dark Metallic Blue

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00036-00106724.html

ゼマイティスのお手頃Vシェイプが爆誕

こんにちは!御茶ノ水楽器センターの工藤です。

8月ですねぇ~暑いですねぇ~(;´Д`A “`

そんなわけでこんな暑い季節にぴったりな、とっても熱いギターがゼマイティスより登場です!

左から『 ZVW22, EB Natural 』『 ZVWA22, Red 』『 ZVWA22, Black 』『ZVWA22, Blue 』

同じVシェイプでは先月、BAND-MAIDの小鳩ミクさんが今年2月のライブで使用したことで話題を呼んだ『MFGV22 MFGV22 BK, Gloss Black』が発売されました (当店URL https://www.gakkicenter.com/SHOP/00037-00106402.html ) が、 今回の新製品はさらに攻めたデザインとなっております。

まずは『ZVWA22』3カラーのボディをじっくり見てみましょう。

木目が強調されているギターは世の中にたくさんありますが、『ZVWA22』はボディートップのアッシュがサンドブラスト加工により柔らかい部分が削り落とされ、立体的となった木目に色が入っており、 マットブラックのベースカラーも相まって同じモデルでも一本一本の個性がはっきりとする仕様となっております。

続きまして『 ZVW22, EB Natural 』

こちらのモデルはグロスカラーで、ボディートップがエボニーとなっており、全体にセルが巻かれているのが 『ZVWA22』 との大きな違いとなっております。

今回登場のVシェイプ4モデルですが、ブリッジは共通でゼマイティスらしさを演出するフラワーナットを備えたチューンOマティックタイプ が採用されており、『ZVWA22』はストリングスルー『 ZVW22, EB Natural 』は ストップテイルピースとの組み合わせとなっております。

また、ペグは弦交換が圧倒的に楽になり、尚且つチューニングの狂いを最小限に抑えるロッキングチューナーを使用しております。

いかがでしたでしょうか。

今回はギターの外観を中心にご紹介いたしましたが、やっぱり気になるのはお値段ですよね(笑)

前回の『MFGV22 MFGV22 BK, Gloss Black』は税込で ¥390,500 でした。

「ゼマイティスのVシェイプ欲しいけど、今は我慢...」

なんて思われている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、今回の4モデルはゼマイティスの中でもお手頃な価格を実現している『Zシリーズ』でのラインナップとなっております。

そんなギターたちの気になるお値段ですが ...

4モデル共通 税込 ¥94,600

でございます!

ゼマイティスでこの仕様でこのお値段というのは、絶対にお買い得だと思います!

私個人も最初に値段を知ったときビックリしました(笑)

いずれのモデルも商品の特性上「一度逃すと二度と手に入らない」いわば一点モノですので、お気に入りの一本を見つけたら迷わずに飛びついちゃいましょう!

今回は最後までご覧いただきありがとうございました!

今回のギター

ZEMAITIS ZVW22, EB Natural

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00038-00106349.html

ZEMAITIS ZVWA22, Red

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00038-00106350.html

ZEMAITIS ZVWA22, Black

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00038-00106352.html

ZEMAITIS ZVWA22, Blue

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00038-00106351.html

ゼマイティスの新しいアコギが登場!

こんにちは!御茶ノ水楽器センターの工藤です。

いよいよ首都圏でも緊急事態宣言が解除となり、本格的にお仕事や学校を再開される方が多いことと思います。

そんな中、本日6月1日よりゼマイティスの新しいアコギが登場いたしました!

『 CAF-80H 』

こちら『CAF-80H』はゼマイティスのアコギの代名詞である“ハートサウンドホール”に、オーケストラモデルのスタイルを採用しております。

サウンドホールの周りにちりばめられたハートとドットの装飾がとても印象的ですね!

ブリッジは以前のブログ( http://gakkicenter.com/blog/?p=376 )でもご紹介しました、口ひげ型の“マスターシュブリッジ”が採用されております。

そしてご覧の通りこちらのモデルはエレアコとなっており、アンプにつないでの演奏も可能となっておりますので、おうちでの演奏はもちろんのこと、ライブをされる方にももってこいです!

いかがでしょうか。もしかしたらここまで読まれている方の中には「今までとなんか変わった?」と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし...!

なんと今回は3つのカラーをご用意しております!

ナチュラル

ナチュラルはアコギとして最もスタンダードなカラーですので、年齢や性別を問わず長年親しんでいただけるでしょう。

デニムブラック

こちらは 木地着色を行うことで木目を消すことなく素朴な仕上がりを目指したアンティークフィニッシュとなっております。

フォレストグリーン

こちらもデニムブラックと同じくアンティークフィニッシュを採用しており、これまでのモデルには見られなかった斬新な仕上がりとなっております。

いかがでしたでしょうか。この度新発売となりました『CAF-80H』ですが、お値段は

¥49,500(税込)

と比較的お手頃となっておりますので、これからギターを始められるという初心者の方から上級者の方まで幅広く楽しんでいただけること間違いなしです!

初めてのギターに、2本目3本目に、はたまたシンガーソングライターのchayさんがお好きな方もぜひ1本いかがでしょうか?

今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

今回のギター

ZEMAITIS/CAF-80H Orchestra Model, Natural

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00016-00106504.html

ZEMAITIS/CAF-80H Orchestra Model, Denim Black

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00016-00106506.html

ZEMAITIS/ CAF-80H Orchestra Model, Forest Green

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00016-00107006.html

“STAY HOME”なギター

こんにちは!御茶ノ水楽器センターの工藤です。

五月に入り都内はもうすっかり暖かくなりましたが、なかなか外出をしづらい毎日が続いているかと思います。

でもやっぱり無性にギターを弾きたくなっちゃう時ってありませんか?

今回はそんなときにお勧めのギターをご紹介いたします。

トラベラーギターPro-Series

「えっ?トラベラーって言ってるのに家で弾けちゃうの?」なんて思われるかもしれませんが、こちらのモデルは一味違うんです。

その理由がこちら

「聴診器かよっ!」とツッコミを入れられちゃいそうですが(笑)こちらは 聴診器スタイルのヘッドフォン となっており、こちらをギターに取り付けることによってお手軽にアコースティックギターの音を楽しむことが出来ます。

本体横の接続部に先ほどのヘッドフォンを挿し込めば

これだけで準備はOK

あとはヘッドフォンを耳に装着して演奏するのみです。

こちらのヘッドフォンのイヤーピースはゴム製で耳にぴったりとはまるため、装着すると周りの音をカットしてくれます(感じ方には個人差があります)。

さらにこちらのギターは電池等を一切使用しないため、とっても経済的!

このようにトラベラーギターの『Pro-Series』は本体と付属のヘッドフォンのみでお手軽に演奏を楽しむことが出来るわけですが、本来は エレクトリックアコースティックギター(以下、エレアコ)としてのモデルですので、アンプに繋ぐとさらに幅広い音のバリエーションを楽しむことが出来ます。

上から、エレキギターでよく見るシングルコイルピックアップと、通常のエレアコに搭載されているピエゾピックアップの二種類が搭載されております。

コントロールは各ピックアップのヴォリュームと ピックアップのセレクタースイッチとなっており、三段階のセレクタースイッチは各ピックアップの切り替えはもちろんのこと、真ん中に合わせることで二つのピックアップの音をミックスさせることもできます。

最後に付属のギグバッグについてご紹介いたします。

一見すると入るかどうか微妙に見えますが...あっ、ひとつ言い忘れていました!

こちらのギター、なんと変形しちゃいます(笑)

そうすると、ギターはケースにすっぽりと入ります(ヘッドフォンはポケットに収納出来ます)。

当店のツイッターにて『Pro-Series』を組み立てる動画をアップしておりますので、参考までにこちらもぜひご覧ください。フォローの方もよろしくお願いいたしますm(__)m

今回はおうちで気軽に弾けるギターとしてトラベラーギターの『Pro-Series』をご紹介いたしましたが、やはりブランド名にもあるように、ぜひとも皆様の旅のお供にしていただきたいギターですので、今の状況が落ち着いたらいろいろな場所でたくさんの思い出をトラベラーギターとともにつくっていただければ幸いです。

まだまだ大変な日々が続くとは思いますが、一緒に乗り越えていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

今回のギター

TRAVELER GUITAR/Pro-Series

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00066-00105673.html

当店トラベラーギター特設ページ

https://www.gakkicenter.com/SHOP/209813/139133/list.html

とっても可愛いゼマイティスのアコギ

緊急事態宣言の発令から街は閑散としておりますが、皆様はどのような“おうちライフ”をお過ごしでしょうか。

撮りだめていたドラマやアニメを観たり、ゲームをしたり、はたまた学生の方はお勉強をしたり…etc

それぞれの過ごし方があることと思いますが、この機会に楽器にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

ということで今回は当店が誇るブランド“ZEMAITIS”のアコースティックギターをご紹介いたします!

それでは、ゼマイティスのアコギならではの特徴的なポイントをいくつか見ていきましょう。

独創的なデザインのサウンドホール

ゼマイティスのアコギにはパッと見て分かる違いとして、2種類のサウンドホールがございます。

まずはハート型

ゼマイティスのアコギの代名詞とも言えるこちらのデザインは、独創性はもちろんのこと、 様々な試行錯誤を経て製作されているため、楽器としても非常に優れていると言えるでしょう。

お次はフラワー型

こちらは一見すると一般的な丸いサウンドホールですが、周りに花柄を施すことによって、まるでギターにお花が咲いたかのようなデザインとなっております。

どちらのデザインも素敵なので迷っちゃいますね(笑)

個性的なブリッジ

ゼマイティスのアコギはブリッジも特徴的でございます。

可愛いスマイリーブリッジ

こちらは笑顔の口元のような独自の形状からこのように名付けられました。

何とも愛くるしいですね(*´▽`*)

ダンディーなマスターシュ

口ひげのように見えるこちらは、英語で口ひげを意味する“mustache”から「マスターシュ」と命名されております。

先ほどのハート型のサウンドホールとスマイリーブリッジの組み合わせとは打って変わり、こちらはエレガントな印象を受けます。

いかがでしたでしょうか。

今回は基本的な外観の違いについて解説をさせていただきましたが、こちらでご紹介した以外にもモデルごとに数々の特徴がございますので、ぜひ当店のホームページ内にございます特設ページ(https://www.gakkicenter.com/SHOP/138615/160921/t01/list.html )もチェックして頂けたらと思います。

当店ではECサイトでの販売も行っておりますので、こちらもぜひご利用ください!

https://www.gakkicenter.com/

最後になりますが、今のような大変な状況の中で、楽器というものが皆様の心を少しでも豊かにしてくれることを祈っております。

最後までご覧いただきありがとうございました!

今回登場したギターたち

ZEMAITIS /CAD-200HS

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00016-00101359.html

ZEMAITIS /CAD-100FW-E

https://www.gakkicenter.com/SHOP/00016-00101807.html