カナダ製 ギタ- ③ アート&ルシアー編

Made in CANADA

アート&ルシアーを製作しているのはカナダのケベック州にある「プリンスヴィル」という小さな町です。この土地は、アコースティック・ギターを製作するのに大変恵まれた環境が整っています。すべてのモデルに細心の注意を払い、トーンを生かし、確かな技術を持って作っています。

アート&ルシアーのギターの95%がカナダの良質な木材を使用して製作しています。森林資源が豊富なカナダでは、森林伐採や環境破壊に対する厳格な基準が法律で定められており、むやみに伐採することは出来ません。東部カナダの森林地帯で寿命を迎え、倒れた樹木のみ使用することが許されています。アート&ルシアーに使用しているトーンウッドはギターに適したトーンと優れた品質を持っています。サイド&バックに使用しているワイルド・チェリーはマホガニーのメローなトーンとメイプルの持つブライトなトーンの両方の良さを併せ持っています。このワイルド・チェリーは、ボディ内での音響を考慮して考え出された、独自の3レイヤー構造を採用しています。ネックに使用しているシルバーリーフ・メイプルは、上質のマホガニーが持つサウンドキャラクター、質量、密度に非常に近い木材です。すべてのモデルは、これらカナダ産の素晴らしい木材を使用しています。

すべてのモデルは、厳しい圧力テストに合格した単板セダーまたは単板スプルースのみトップに使用しています。トップが堅い木材であれば、最高のハーモニック・ヴァイブレーションを起こし、最高のトーンを生み出すことが出来るのです。

すべてのモデルの塗装はアルコールラッカーを使用しています。この塗装と単板の材との組合せによってトップ板は、歳月をかけて弾き込むほどに音が良くなっていく「エイジング(Aging)」という現象が起きます。単板セダーと単板スプルースをトップ板に採用している理由は、両方ともこの「エイジング(Aging)」が起こる最適な材だからです。

インテグレーテッド・セットネック・システムを採用しているため、ネックとボディ・トップが密着する重要な部分は確かな強度を持っています。このインテグレーテッド・セットネック・システムはネックを安定させ、気候の変化などによるネジレなどのトラブルを減少させる構造でもあります。 アート&ルシアーのギターは、サウンドホールの周りを飾るアーチド・ロゼットも魅力のひとつです。このロゼットにはサウンドホール周辺の強化にも一役買っています。他にもアジャスタブル・トラスロッド、高比率のギアのチューナー、ローズウッド・フィンガーボードとブリッジ、Graphtech社のTusqナット、ブリッジ・サドルを採用しています。

サイズやシェイプの違いによって、幅広い音楽スタイルに対応したラインナップです。フルサイズのドレッドノート、フォーク・サイズ、パーラーサイズ、ナイロン弦モデルと、幅広いモデル・ヴァリエーションと美しいカラーリングもアート&ルシアーの魅力です。

Electronics

Quantum I (クァンタム I)

Quantum I アコースティック・ギター・システムは、演奏性に優れたシンプルなデザインが特徴です。
ヴォリューム、トレブル、ベースのコントロールと非常に感度の良いアンダー・サドル・ピエゾ・ピックアップを組み合わせたシステムです。
Quantum Iは、シンプルでありながら、アコースティック・ギターのサウンド特性を余すことなく、バランスよく作り出すことが可能です。
また、コントロール・ユニットは、非常に小さく、そしてアコースティック・ギターの雰囲気にマッチさせた高級感溢れるデザインです。
さらに、LEDディスプレイを装備した高品質なデジタル・クロマティック・チューナーも装備しています。
バッテリーは9V(006P)を使用します。

【Quantum I の主な特長】
■感度に優れたアンダー・サドル・ピックアップ
■ヴォリュームに加えてトレブル、ベースの2バンド・イコライザーを装備
■LEDディスプレイを装備したデジタル・クロマティック・チューナー
■ノイズに強いメタルエンクロージャー仕様で、高級感溢れるデザインを実現したコントロール・ユニット
■約200時間のバッテリー寿命
【演奏の前に・・・】
いきなりアンプに繋ぐと思わぬ大きなサウンドでハウリングをおこしたり、機材トラブルを招いたり、さらにはプレイヤーの耳にダメージを起こしてしまう場合がありますので、必ず、以下の手順で演奏をお楽しみください。

1.シールドを接続する前にヴォリュームは0にしてください。(反時計まわり)
2.接続するアンプなどの機材のヴォリュームも下げておきます。
3.トレブル・ベースは、センターに合わせてください。
4.シールドでギターとアンプなどを繋ぎ、ゆっくりとヴォリュームを上げていき、音量を調節してください。
5.トレブル、ベースを調節してください。

Notice

保管について

◆単板を使用したアート&ルシアー・ギターは、温度/湿度の変化に非常に敏感です。
◆アコースティック・ギターを構成する木材は、温度や湿度の変化で膨張/収縮をします。
◆気温摂氏22度、湿度50%がアコースティック・ギターにとって最適の環境です。
◆車の中は温度が上がりやすいので、特に気をつけましょう。
◆直射日光があたる場所や水場の近くは保管場所に適しません。
◆冬場の低温乾燥時や梅雨時の高温多湿時も注意が必要です。
◆常に一定の温度/湿度で保管するよう心がけましょう。

塗装について

◆アート&ルシアーの塗装に使用されているアルコール・ラッカーは非常にデリケートです。
◆ラッカー塗装は、ゴムや石油製品に密着していると化学変化を起こす場合があります。
◆ギター・スタンドやギター・ハンガーのゴムなどは特に注意が必要です。
◆ギターにゴムや石油製品部分が直接触れることのないよう、スタンドやハンガーなどに布等を巻くと良いでしょう。
◆演奏後は水分、油脂、汚れを取り除き、常にきれいにしましょう。
◆紫外線は変色の原因となります。使用しない時は光の当たらない場所を選びましょう。

カナダ製 ギタ- ② シーガル編

今回は、先月ご紹介致しましたカナダ製ギタ-の中の、シーガル・ギタ-の特徴を更に深く、ご紹介したいと思います。

※まずは、シ-ガルで目を引くのが特徴的なヘッド・シェイプではないでしょうか。

TAPERED HEADSTOCK – TUNING MADE EASY

シーガルギターはテーパードヘッドストックを採用し、ブリッジからペグまでまっすぐに弦を張るストレイト・ストリング・プルはネックのねじれを最小限に抑える効果があります。

チューニングも容易で安定したものとなり、特に、オープン・チューニングでプレイするプレイヤーにとって大きなアドバンテージがあります。

IMG_head feature14

 

 

REVERSE HEADSTOCK

次に、シーガルギターのネックは、ワンピースのマホガニー、もしくはシルバー・リーフ・メイプルから作り出されます。

ワンピースの木材は45度のアングルでカットされ、その後ヘッドストックとなる部分を木目を反転(リバース)させた状態でグルー接着します。

これは、シーガルギターの優れたネックの安定性を確保するために、必要不可欠なプロセスなのです。

feature13

 

THE SEAGULL INTEGRATED SET NECK

扱いやすさ、優れたサウンド、安定性は我々がネックに求める3つのキーとなる要素です。

シーガル・インテグレーテド・セットネックによって、気候の変化によるネックの波打ちやねじれを減らしながら、一貫したネックの安定性を実現しています。 

feature10

 

NECK PITCH

丹精込めて仕上げたネックをボディにセットする際は、最大限のケアが払われる必要があります。

“ネック・ピッチ”と呼ばれるネック・アタッチメントのアングルは、ギターのトーンを決定的に左右します。

ネック・アタッチメントが後ろすぎると、低音が損なわれ音が細くなります。

逆に前すぎると、高音のレスポンスが悪くなり、サウンドが濁ってしまいます。

シーガルギターのネック・アタッチメントは安定したネック・ピッチを確実なものとしています。

ウッド・トゥ・ウッドでクリーンに接着しているため、ネックからボディへのエネルギー伝達も優れています。

ネック・ヒールとボディの間にグルーを使用していないので、振動を阻害するものがないのです。

feature8

 

THE HEEL

別のプレイヤーからギターを引き継ぐとき、それがパーフェクトに調律されたギターであった場合、調律を微調整しなければならないことはご存知ですか?

プレイヤーが違えば、ネックへかけるウェイトやプレッシャーが異なることがチューニングに影響を与えることにより、微調整が必要になってしまうのです。

我々は、何年も前に、メイプル材のダボをネックのヒール部にインサートすることで、この問題をかなり解消できることに気付きました。

このインフォースメントを施すことで、ネックが何倍も強靭になります。

feature12

 

DOUBLE FUNCTION TRUSS SYSTEM

ほとんどのギターにはネックの中にトラスロッドと呼ばれる調整可能な金属の棒が入っています。

トラスロッドは基本的に、ストリングスのテンションや湿度によってネックが弓状になった際に、真っすぐにするために使われます。

ネックが逆ぞりになった時の伝統的な調整法は、トラスロッドをゆるめストリングスのテンションでネックを理想的なフォームにひっぱるということです。

残念ながら、実際にこの調整法は上手く機能しないことが多いため、シーガルのネックにはダブル・ファンクション・トラスロッドが仕込まれています。

ロッドは両方向にまがるので、ネックが順ぞりのときも逆ぞりのときも、自在にネックを調整することができます。

feature9

 

ADIRONDACK SPRUCE BRACING

新しいシーガルギターのブレイシングには、柾目(まさめ)で製材されたアディロンダック・スプルースがトップ材のカーブにジャストフィットするよう加工され用いられています。

軽さと強度を兼ね備えたアディロンダック・スプルースは、ブレイシング材としてとても理想的なマテリアルです。

アディロンダック・スプルース・ブレイシングにより、弦を張った状態でもトップ材に負荷がほとんどかからず、立ち上がりが早く豊かな振動が実現しています。

feature3

AGING

以前のブログにも書きましたが、ソリッド・トップはラミネイテッド・トップよりも豊かに振動します。

トップ板の豊かな振動がリッチなトーン、広いダイナミックレンジ、バランスのとれたトーンを生み出すのです。

ソリッド・トップのサウンドはもともと良いのですが、ギターを弾いて振動を長い期間与え続けることで、トップ板がより一層豊かに振動するようになります。

その現象は”エイジング”と呼ばれており、そのギターを弾けば弾くほど、サウンドがよくなっていくということを意味しています。

重要なポイントは、ギターをエイジングさせるためにはギターを弾かなくてはいけないということです。

ケースの中に5年放置されたギターは“古く”なりますが、“エイジング”はしません。

IMG_mokume

BOOKMATCHED

ワンピースの木材を本のように切り開き、また組み合わせる、このテクニックは“ブックマッチング”と呼ばれ、ギターのトップ板の木目を均等にさせることができます。

feature6

 

新製品も続々と入荷しておりますので、是非とも店頭でお試しください♪

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

※当店シ-ガル・商品ペ-ジhttps://www.gakkicenter.com/SHOP/209813/139127/list.html

 

 

 

カナダ製 ギタ- シーガル、ア-ト・アンド・ルシア-、ラ・パトリエ

今回は、カナダのアコ-スティックギタ-・ブランドのシーガル、ア-ト・アンド・ルシア-、ラ・パトリエをご紹介いたします♪

この3ブランドは、全てカナダの工場で、森林豊かなカナダの木材を95%使用し、生産されています。

全てのモデルのトップ板は贅沢な単板を使用しています。それでは、なぜ単板トップ板は良いのでしょうか。それはアコ-スティック・ギタ-の構造にあります。

弦の振動を大きな音に増幅させるのがボディです。そのボディのトップ板は、いわばスピ-カ-のコ-ン紙のような役目をします。単板のトップ材は、弦の振動がダイレクトにトップ板に伝わり、トップ板自体が自由に柔軟に振動するのに最適な材なのです。

この3ブランドはスプル-スやセダ-の単板の中でも、樹齢数百年に及ぶ大木を厳選し使用しています。なぜなら、アコ-スティックギタ-のトップ板に理想的なストレ-トで詰まった木目があるからです。そのトップ板は木目に平行した方向には弦の張力に対する十分な強度を持っており、同時に垂直方向にはトップ板を充分に振動させる柔軟性を兼ね備えています。さらに単板の材ならではのエイジングという現象があります。年月をかけて弾き込むほどに音が良くなっていくのです。

さらに、各単板トップはプレッシャ-テストと言われる圧力テストに耐えた硬さと強さの最高レベルのトップ板を採用しています。

・ラッカ-フィニッシュ

この3ブランドは、ラッカ-・フィニッシュ(塗装)を採用しています。セミ・グロス・フィニッシュのモデルは4回の塗装/研磨の工程で行われています。

その工程は、丸4日間も掛かります。ハイグロス・ラッカ-・フィニッシュのモデルでは8回の塗装/研磨の工程で、8日間以上もの時間が費やされます。

非常にコストが掛かる上、作業効率が悪いのも事実ですが、ギタ-のサウンドには最も適した方法です。ラッカ-によるこのフィニッシュは、天然木材で出来たギタ-を保護する役目と共に、トップ板の振動を減少させないという結果をもたらします。

IMG_7746

こちらがア-ト・アンド・ルシア-の製品ペ-ジです。https://www.gakkicenter.com/SHOP/209813/139088/list.html

 

IMG_7747

こちらがシーガルの製品ペ-ジです。

https://www.gakkicenter.com/SHOP/209813/139127/list.html

IMG_7758

こちらがラ・パトリエの製品ペ-ジです。

https://www.gakkicenter.com/SHOP/209813/139118/list.html

全てにおいて、手間のかかる作業工程で製作され、コストパフォ-マンスに優れたカナダ製のギタ-、シ-ガル、アート・アンド・ルシア-、ラ・パトリエを是非とも当店にて一度お試しくださいませ♪

 

ZEMAITIS ゼマイティス ギタ-

御茶ノ水楽器センターでも遅ればせながらブログを始めました!

さっそくですが御茶ノ水楽器センタ-と言えばZEMAITIS!

ゼマイティスと言えば御茶ノ水楽器センタ-と言うほど、日本一のゼマイティス展示量を誇るのが当店です!!

1階奥には圧巻のゼマイティス・ギタ-の壁が!!

CUSTOM SHOP

トニー・ゼマイティスが築き上げたアイデンティティを基本に、厳選した木材を卓越した技術を持った熟練のクラフトマンが1本1本丁寧に仕上げた“カスタム・ショップ”。

IMG_7061

ANTANUS

トニー・ゼマイティスの意思を元に今日の新しいアイデアを盛り込んだクリエイティブなモデルを展開する“アンタナス”。

CASIMERE

伝統のボディ・シェイプはそのままに、ピックアップや、ハードウェアなどのアレンジが施されたコストパフォーマンスの高いライン“カシミア”。

IMG_7064

ゼマイティスの伝統に、より自由な発想を取り入れたゼマイティス・Zシリーズ。

IMG_7063

もちろん、ゼマイティスには多くのエレキ・ベ-スもありますよ!

IMG_7065

 

2階アコ-スティック・ル-ムにはハ-トとフラワ-のサウンドホ-ルが特徴的なゼマイティス・アコ-スティック・ギタ-が多数展示中!

お得な12弦ギタ-や、激レア・モデルなどにも出会えるかも?!

IMG_7062

ジミ・ヘンドリックス、ロンウッド、ジョ-ジハリスン、布袋寅泰、HISASHI、最近ではBAND-MAIDの小鳩ミクなど、挙げたら数えきれないほどの世界中のア-ティストを魅了するのがゼマイティスです!!

LEGACY

http://www.zemaitis-guitars.jp/legacy/

全てのグレードにおいて、ゼマイティスならではの個性的なコンセプトやサウンドを持たせ、
コストや工程時間に惑わされることなく製作し、最上級の品質を誇るゼマイティス。

御茶ノ水楽器センタ-に来れば、きっとお客様がお探しのゼマイティスに出会えることでしょう!

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。